LINEで現役エンジニアに直接質問してみよう!登録無料

プロフィール

  • 名前: アキ
  • 出身: 大分(現在も大分)
  • 性格: 穏やかで優しい性格。しかし引っ込み思案で寂しがりや
  • 職業:
    • エンジニア・Webサイト運営/自営業
  • 職歴:
    • 大学時代にコーディング実装業務に従事
    • 現上場起業でエンジニア経験あり
    • 新規事業立ち上げにも従事
  • 趣味:
    • ニュースで紹介されたOSSをGitHubからダウンロードして試すこと
    • AWSやGCPの機能を試すこと
    • 技術記事を書いて公開すること

こんにちはアキ( @hackablejp)です!

今は地方に済んでいて、エンジニアやWeb運営で生計を立てています。

僕が伝えたいこと。それは「エンジニアはまだまだ壁の高い職業だなー」だと思っていることです。

プログラマになるまでは敷居が高く、不明点解決できる情報が少ないため、苦手意識が付いてしまったり、途中で学習することを諦めてしまう人が多いのではと感じています。

  • もっと誰もがプログラミングを手軽に使えるようになったら良いのに、、
  • もっとプログラミングのわかりやすい記事が増えたら良いのに、、、

そういう思いから、少しでもこれからプログラミング学習をする人の助けになれば良いなと思い、このWebサイトを立ち上げました。

ブログを書き書き始めよう!と思うまでの話

プログラミングに出会うまで

大学生の頃、「将来の仕事は何にしようかなー」と悩んでいました。当時は自分のやりたいことが浮かばず、一番自分の好きなことに近かった分野である、電気関連の学科に進学しました。

電気関連の学科では、電子回路の構成部品である抵抗、コイル、コンデンサの基本3種から半導体の仕組みから、発電所で取り扱う数MW、数GW級の大電力を取り扱うための方法などを学んでいました。

その授業の一貫で「C言語」というプログラミング言語の1つに出会ったことから僕の人生は変わりました。

昔から、PCにも興味を示していましたが、プログラミングをどのようにすれば良いのかわからなかったし、Linuxに関する知識もなかったので、「難しくてわかんないな」という程度で、特に猛勉強するなんてことはなかったのです。

しかし、大学で学ぶC言語は、最初からPC上の動く状態でセットアップされていて、「このようにプログラムが動くんだ!」と感動したのを覚えています。
また、大学のPC環境でLinuxが最初からインストールされていて、自由に使っていいよ!という状態だったので、メキメキとスキルをアップさせていきました。

しかし、スキルアップの道のりはとても険しいものでした。

プログラミング学習で感じた壁

どのように険しかったかというと、「検索して調べても情報が全然出てこない」という点です。

例えば、、、

  • エラーの解決方法
  • 開発環境の設定方法
  • 変数の使い方
  • プログラムが長くなった時の分割方法
  • 変数名の決め方
  • クラス、メソッド、関数、オブジェクトなどの意味

などなどです。

  • 調べても出てくるのは今では使えない古い知識ばかり。
  • プログラマが気まぐれにメモ帳に走り書きした程度の情報。
  • 初心者を全く意識していないドキュメント(専門用語多数頻出)

このようなサイトしか出てこなくて、本当に学習するのが大変でした。書いてある通りにプログラムするのに動かない時は、絶望しかありませんでした。

「クラス」とか「メソッド」とか基礎的なワードを調べるのすら数時間かかるのが普通でした。
プログラムの基礎とか飛ばして概要だけ書いてある記事が多くて、プログラミングを始める最初の部分を書いてある記事が少なくて、情報集めにとても苦労しました。

これからプログラミングを学ぼうとしている人たちに、このような思いをしてほしくはありません。自分のように大変な思いをしなくて済むように、初心者がよく躓く情報をまとめて発信しようと思いました。コレがブログを作ろうと思ったきっかけです。

授業でプログラムが動いた時の感動が忘れれられず、「プログラムでPCはWordやExcelなどの用意されているソフト以外も自由に操作できるんだ!」という思いから、半年ぐらいずっと勉強し続けていました

ブログを初めた理由

プログラミングの情報はまたたく間に変化します。今ネット上の公開されている最新記事でも、数カ月後にはバージョンアップによりうとかなくなっているのとか、普通にあります。

いざ、「プログラミングを始めよう!」と思って本を買いその通りに実践してもエラーで動かなかったり、バージョンの違いで、そもそも本の通りにすすめることが出来などザラにあります。

もし、可能な限り最新のプログラミング情報をまとめた記事があれば、僕のように苦労する人が減るのではと考えたこともブログを立ち上げようと思ったことの理由です。

今後のブログの方向性や目指す世界

僕自身、プログラミングを学ぶ上で「失敗したなー」と思うことが1つあります。それは、「知識を集めるあまり、実際にアプリを作る実践をしてこなかった期間が長すぎた事」です。いわゆる「知識マニア」になっていたんです。

知識を付けた時点で満足して、アプリを実際に作るまでに行かなかったんですよね。。。本当、もったいないことをしていたなと思います。

「これからプログラミングを学ぼう!」と思っている人に、そのような残念な思いをさせたくはありません。そこで、実際にアプリを作って公開するまでの手順や方法を紹介したり、実際に公開されているアプリの内部はどのように動いているのかを解説していきたいと思います。

また、実際にアプリを作るまでで、壁に当たって挫折感を感じてしまわないようにサポートもしていけたら良いなと思います。

まずは、「何が分からないのか、分かるようになること」を目標に一緒に頑張りましょう!