LINEで現役エンジニアに直接質問してみよう!登録無料

Webサイト作成や勉強に必要な開発環境(ツール)をインストールしよう!

Sublime Text

HTMLやCSSを書くために、「テキストエディター」が必要です。WindowsではSublime Textに似たものとして「メモ帳」が入っているのですが、この使い勝手はよくありません。

そこで、コードを書く専用のエディタとしておすすめしたいのが「Sublime Text」です。

オススメ

豊富なショートカットと機能を備え、「本当に無料なのか?」と思って思ってしまうほど優秀なテキストエディタです。

Sublime Textとは?

Sublime Text(サブライムテキスト)とは、HTMLやCSSをコーディングする事を前提に考慮され作られたテキストエディタであり、その圧倒的な操作性と機能性から、日本・海外問わず多くの人が趣味や業務で使っています。

Sublime Textのキャッチコーピーは、

The text editor you’ll fall in love with(恋に落ちるテキストエディタ)

であり、その名の通り、一度使い始めたら離れられないほど、魅力的なエディタです。

Sublime Textの機能やメリットとは?

Sublime Textを使うと得られる具体的なメリットを紹介していきます。

  • 自分で足りない機能を使いしていくスタイル。使わない機能は外せるので動作が軽快
  • 機能を拡張するパッケージが豊富
  • 無料版でも有料版と同じ機能を使うことが出来る
  • 豊富はショートカットで作業スピードをアップ出来る

Sublime Textのインストール方法

STEP.1
Sublime Textのダウンロードページ
STEP.2
Sublime Textをダウンロード

お使いの環境に合ったソフトをダウンロードします

STEP.3
Sublime Textをインストール

インストーラーの流れに乗ってインストールしましょう。

STEP.4
SANGOをインストールする

正常にインストール出来ると、このようなテキストエディタが立ち上がります

完了!

HTMLやCSSのコーディングを始めましょう!

Google Chrome

言わずとしれた、世界中のシェア40%以上を占めている、有名なブラウザです。

このあなたも使っている普通のGoogle Chromeには、デフォルトでWebサイト開発ツールが組み込まれています。
それがとても優秀で、Webサイトを作る際の大きな手助けになります!

オススメ

世界中で使われている最も有名なブラウザ。使い勝手や速度面だけではなく、開発ツールも優秀です。

Google Chromeのインストール方法

STEP.1
Google Chromeのダウンロードページ

Google Chromeのダウンロードページに移動します。真ん中の「Chromeをダウンロード」をクリックしましょう。

STEP.2
Google Chromeのダウンロード

Macを使っているので、「Mac版(OS X 10.10 以降)」と表示されています。WindowsならWindows版と表示されるはずです。

完了!

HTMLやCSSのコーディングを始めましょう!

2つのツールがインストール後!

2つのツールがインストールできたら、早速HTMLとCSSの勉強を始めましょう!

プログラミングの経験がない人が「WebサイトやWebサービスを作れるようになるまでの知識を身に付けられるように解説!」をコンセプトに、現役エンジニアが「実際の現場で通用するWebサイトの作り方」を解説します!
この記事を書いた人

自身がプログラミングを独学で勉強し始めて躓いた経験を元に、これから勉強をする人に向けに「イラスト多めでわかりやすい記事」にこだわって情報を発信しています。

現在はフルスタックエンジニアとしてサービス開発などのお仕事をしています。