LINEで現役エンジニアに直接質問してみよう!登録無料

プログラミングとは?初心者は何から始めればいいの?現役Webエンジニアが解説!

プログラミングを学習を始めたいけど、なにから始めたら良いのかわからない。「先ずはこれからするべき!」みたいな情報はないかな?

上達するために、始めるべき内容とか方向性とかの良い考え方は無いかな?実践的なプログラミングが出来るまでの流れが知りたい!

このような悩みに答えます。

この記事で分かること
  • プログラミングを上達するための心構え
  • 雰囲気を使むためにプログラミングを体験する方法
  • 一生モノのスキルになる本格的なプログラミングをする方法

プログラミングを本格的に学習するには、

  1. プログラミングで解決出来る悩みを知って
  2. あなたの今の悩みを考えて
  3. 悩みを解決出来る言語を選んで
  4. 学習環境を作り
  5. 実際にサンプルを作ってみて
  6. etc…

など、沢山の手順を踏んで長い期間を使って学習してく必要があります。

しかし、本当に初心者は

  1. 言語の種類もわからなければ
  2. プログラミングで解決できる悩みもわからないし
  3. 必要な機材やソフトのインストール方法も知らなければ
  4. 作り方もわからない
  5. 更に、お金もかかる

このように、色々な問題や障害が降りかかるために、学習するのが嫌になってしまう場合がとても多いのです。

そこで、プログラミングを今から始めようと思っている人が、できるだけ小難しいことはナシにざっくりプログラミングを学習する方法や、そこから一生ものとして使えるプログラミングの知識を学習する流れや方法を解説したいと思います。

僕は学生時代からプログラミングの学習をはじめました。

当時はプログラミングスクールなどは全くなく、個人レベルで書かれたブログやメモ書きを元にプログラミングを学習する方法しかありませんでした。更に、それらの知識をどのように活用していったらプログラミングが出来るようになるのかもわかりませんでした。

苦労した経験を元に、初心者がプログラミングをどのように活用すればスキルアップできるのかを解説していきます。

プログラミング学習を始める前に知っておくべきこと

プログラミングを上達するには、始めにいくつか知っておくべき事があります。

  • プログラミングとは「データをどう処理するか」を書くもの
  • プログラミングを上達するための心構え

2つのお話をします。

プログラミングとは「データをどう処理するか」を書くもの

プログラミングとは、「データをどう処理するか」を書く事です。つまり「プログラミング = データ処理」です。コレを抑えておかないと今後の話を勘違いしてしまうと思います。

世界を代表するFacebook、Amazon、Google、などを全て見ても分かるように、データを効率よく目的に沿ってどれだけ処理できるかがプログラミングの肝になっていますよね。

データ処理とは単に「数字」のことだけを意味するのではありません。メールアドレスや名前、住所などの文字列もデータ処理の対象となります。

これらのデータを使いやすいように格納し、取り出し、表示する。それを行う処理を書くことを「プログラミング」と言います。

プログラミングを上達するための心構え

プログラミングに関する本はAmazonや書店に行けば買うことが出来ます。しかし、初心者は「どの本を読めばプログラミングに関する知識が身につくのかもわからない」と思います。

「HTML/CSS/JavaScript/SQL/Ruby/Linux..」などなど、学ぶべき知識が沢山ありますから、混乱するのも仕方がありません。

そこで、最初はプログラミングの基礎中の基礎として、

  • 変数
  • 配列
  • 関数
  • 戻り値

の4つの外見を覚えた後、手を動かしてとりあえず作ってみる。というのを繰り返してください。

この4つは、データを効率よく扱うために必須知識です。全てのプログラミング言語で共通する必須知識なので、まずはじめに学習しましょう!

この記事を書いた人

自身がプログラミングを独学で勉強し始めて躓いた経験を元に、これから勉強をする人に向けに「イラスト多めでわかりやすい記事」にこだわって情報を発信しています。

現在はフルスタックエンジニアとしてサービス開発などのお仕事をしています。