LINEで現役エンジニアに直接質問してみよう!登録無料

【2020年版】無料なpublic DNSの一覧&比較!NEC AtermでDNS設定を変更するまで解説!

アキ

独学でプログラミングを勉強しながらWeb制作会社で働き、プログラミングのエンジニア講師も勤めた経験がある、クイナです。

通常、インターネット接続時、自動的にOCN、Yahoo!BB、Biglobe、ぷららなどのプロパイダ(ISP)から提供されるDNSサーバーが割り当てられます。その為、一般的には意識しなくても、Webサイトを開くことができます。

しかし、public dnsを使うことで下記のようなメリットがあります。

  • プライバシーの確保
  • Webページ表示の高速化
  • 安全性の向上
  • 対障害の確保

このような理由から、

クイナ

  • DNSサーバーを変更したい!
  • DNSサーバーを変更してセキュリティを強固にしたい
  • Webの表示速度を高速化したい!

このような人のために、オススメするDNSとDNSサーバーの変更方法を解説します。

public dnsサービスの一覧

有名所のPublic DNSを集めました。これだけ知っていれば十分です。DNSでは「速度重視」「セキュリティ重視」の2タイプあります。

何がなんでも、速くレスポンスを返そうとするDNSサービスを「速度重視」、DNS問い合わせ時に有害サイトであるかどうかを判断するセキュリティが導入されているものを「セキュリティ重視」と分けました。

プロパイダ プライマリDNS
サーバー
セカンダリ
DNSサーバー
グループ
Cloudfare 1.1.1.1 1.0.0.1 速度重視
Google 8.8.8.8 8.8.4.4 速度重視
Quad9 9.9.9.9 149.112.112.112 セキュリティ重視
Verisign 64.6.64.6 64.6.65.6 セキュリティ重視

Cloudfare

サーバー情報

  • IPアドレス: 1.1.1.1 / 1.0.0.1
  • IPアドレス(IPv6): 2606:4700:4700::1111 / 2606:4700:4700::1001
  • 提供元: Cloudflare、APNIC

特徴

  • ログを保管しない
  • IPv6 対応
  • DNSSEC の対応
  • DNS over HTTPS の対応
  • DNS over SSL の対応

参考

実測でGoogleの2倍速かったです

Google

サーバー情報

  • IPアドレス: 8.8.8.8 / 8.8.4.4
  • IPアドレス(IPv6): 2001:4860:4860::8888 / 2001:4860:4860::8844
  • IPアドレス(IPv6): 2001:4860:4860::8888 / 2001:4860:4860::8844
  • 提供元: Google Inc.

Quad9

サーバー情報

  • IPアドレス: 9.9.9.9 / 149.112.112.112
  • IPアドレス(IPv6): 2620:fe::fe
  • 提供元: Cloudflare、APNIC

Verisign

サーバー情報

  • IPアドレス: 64.6.64.6 / 64.6.65.6
  • IPアドレス(IPv6): 2620:74:1b::1:1 / 2620:74:1c::2:2
  • 提供元: Verisign Inc.

Public DNSに変更すると、安定した通信ができるようになった

私の場合、今まで何も設定していない状態でした。何も設定していない場合、デフォルトとしてプロパイダが提供しているDNSサーバーに接続されます。 それでもインターネットにつながるようにはなるのですが、時々通信がプツプツと途切れていたんです。Public DNSに変更することによって少し改善しました。特に、オンライン対戦ゲームやyoutubeなどの動画サイトでは、体感できるぐらいに変化(といっても、0.3秒ぐらい高速化された程度なので、人によっては誤差に感じるかもしれません)がありました。

ルーターのDNSを変更すると、すべての端末のDNSが変更されるよ

家庭用のwifiルーターには、DNSを設定する項目があります。個々にPublic DNSのIPアドレスを入力すると、ルーターに接続している端末に自動的に設定するようにしてくれます。1つ1つ設定しなくても、家庭内のインターネットの速度を手軽に上げることができるので、とてもおすすめですよ。

例: NEC AtermでDNSを最速のDNS「Cloudfare 1.1.1.1」に変更する方法

STEP.1
NEC Atermルーターの設定画面を開きます
「http://aterm.me/」にブラウザからアクセスすると、ルーターの設定画面を開けます
STEP.2
DNSを設定するページを開きます

DNSを設定するページを開きましょう。「基本設定 > 接続先設定」から開くことが出来ます

STEP.3
ページを一番下までスクロールしましょう
DNSに関する設定は一番下にあるので、スクロールをしましょう
STEP.4
「ネームサーバー」の項目を画像のように変更しましょう
STEP.5
終了

public dns を使うことによるメリット

冒頭でも、説明しましたが、public dnsを使うことで、下記のようなメリットがあります。

  • プライバシーの確保
  • Webページ表示の高速化
  • 安全性の向上
  • 対障害の確保

プライバシーの確保

まず、JAIPA(日本インターネットプロバイダー協会)加盟のプロパイダは通信履歴をすべて保存しているようです。

保存期間は、各社により異なりますが、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン 第10条1」により、「記録目的に必要な範囲で保存期間を設定すること」が定められているため、概ね3ヶ月間〜1年程度23で削除されるようです。

このデータは、警察などからの要請により、第三者に情報が提供されるようです。Public DNSを使うことで、このログの保存を回避することができます。

Webページ表示の高速化

経験上、プロパイダの提供するDNSサーバーは低速な場合がほとんどです。

大手のpublic dnsは世界中に支社のある企業が運営している場合がほとんどです。こういった会社は、世界中にサーバーを分散させて持っています。その為、今使っているパソコンから、一番近いサーバーに問い合わせをする確率が高くなります。

そうすることで、通信速度を早くできるので、表示速度も速くすることができるわけです。

安全性の向上

Webサイトはその仕組み上、ドメイン名(example.com等)が分かると、それに紐付けられたipアドレスも特定できるようにできています。ということは、有害なサイトが運営されているドメインがわかれば、そのIPアドレスもわかるということです。

この仕組を利用して、DNS問い合わせのときに、そのIPアドレスが有害なサイトであるかどうかを判断して、有害なサイトへのアクセスを事前にブロックするサービスがあります。

対障害の確保

public dnsは世界中からアクセスが集まるため、使用するサーバーのリソースも膨大なものになります。その為、必然的に、世界中にサーバーが分散され、高いレベルのエンジニアによって管理されるため、障害が起こりにくくなっています。

また、万が一障害が起こった場合でも、世界中から情報が集まり、すぐに解決してくれる場合がほとんどなので、その部分でも信用できると思います。

まとめ

Public DNSから気に入ったものを1つ選び、ルーターのDNS覧に設定しましょう。 オススメなDNSは、Cloudfareの「1.1.1.1」と「1.0.0.1」です。

更に回線速度を高速化したいなら、「NURO光」がオススメ!

NURO光は2020年1月現在、国内で一番速度が早い光インターネット回線を提供しているサービスです。 関東、東海、関西、九州で申し込みが出来ます。

なんで、国内で一番速度が早いかというと、「NURO光の運営会社(Sony Network Communications Inc.)が光ファイバーごと借り上げて、光通信方式なども独自で運用しているから」です。

「光コラボレーション」と呼ばれる、docomo光、softbank光などは、NTTが光通信なども管理しているので、回線速度をあげようとおもっても自由に上げることが出来ないんです。

回線速度が上がると、音楽や動画などの大きなコンテンツも問題なく見たり聞いたりすることが出来ます。

固定電話を使っている家庭は、電話番号を引き継げない可能性があるので、NURO光に問い合わせてみてくださいね。

この記事を書いた人

自身がプログラミングを独学で勉強し始めて躓いた経験を元に、これから勉強をする人に向けに「イラスト多めでわかりやすい記事」にこだわって情報を発信しています。

現在はフルスタックエンジニアとしてサービス開発などのお仕事をしています。