LINEで現役エンジニアに直接質問してみよう!登録無料

プログラミングとは?初心者でもわかりやすく簡単に解説!

これからプログラミングを始めた人、始めようと思っている人がまず最初につまずくのが「プログラミングがなんなのか理解出来ない事」ではないでしょうか?

簡単に言うと、「パソコンにどんな仕事をさせることかを書くこと」なのですが、私達はパソコンに慣れすぎていてどんな事をプログラミングというのかイマイチぴん人もいるかと思います。

私がプログラミングを初めて触ったのは2013年でした。その時初めてLinuxに触れ、C言語でプログラムを書きました。パソコンにいろいろな操作を自動で動かすことができる快感を覚えてから「株取引ソフトを作って大儲けしたい」という思いから、早く書くにはどうすればよいか?文字比較を行うにはどうすればよいか?どのような書き方が一番読みやすいだろうか?サーバーを契約するにはどうすれば良いか?ドメインを設定するにはどうすればよいのだろうか?等、自分であれこれ時間をかけ調べながら勉強しました。

当時は、プログラミング初心者向けの記事がほとんど無く、解説していてもそれがどの部分で使えるのかどうかもわからなかったのです。 例えるなら、「算数しか知らない人が、積分についての解説を読んでいるような感覚」でした。

プログラミングの勉強には最初に大きな壁があり、初心者の殆はそこで諦めてしまいます。私はこの壁をどうにか低くする方法はないかと考え、ブログで進むべき道を示してあげれば良いのではと思い、これを記事に書く事にしました。少しでも、プログラミングで躓かないようにサポートできれば幸いです。

キツネ

できるだけ最初ので諦める人を減らしたいのです

プログラミングとは?

プログラミングとは、パソコンに対して「あれそれしてください!」という指示をする文章を書くことです。

パソコンは、そのとおりに忠実に働きます。逆に言えばそれ以外の事は一切しません。 人間は、言われた仕事もして、「これもした方が他人が助かるからしようかな」と判断することも出来ます。 しかし、プログラムにはそのような柔軟性は一切ありません。

プログラミング言語とは?

プログラミング言語とは、「コンピュータが理解出来る言葉」の事です。

私達は、人になにかお願いや物を頼むときに「日本語」を使いますよね? 「そこの仕事をしておいて」「洗濯物干しておいて」等です。

コンピュータにお願いをする時も専用の言葉を使う必要があります。それがプログラミング言語です。

プログラミング言語にもいろいろ種類があります。

  • C
  • Ruby
  • PHP
  • Python
  • JavaScript
  • GoLang

プログラミングで出来ること・作れるもの

プログラミングができると、「パソコンを使ったあらゆる操作」ができるようになります。 というより、パソコン自体がプログラムで成り立っているので、プログラミングをしたらパソコンを操作できるのは想像ができると思います。

では、実際にどうすれば操作ができるのか?それはプログラミング言語によってできる事、向いている事が異なります

出来ること・向いていること 言語
Excelの自動操作 「Visual Basic」か「C#」
Webアプリケーション開発 「Ruby」「PHP」「Python」「JavaScript」
OS開発 「C言語」
銀行系システム開発 「C++」
機械学習 / システム管理プログラム 「Python」
この記事を書いた人

自身がプログラミングを独学で勉強し始めて躓いた経験を元に、これから勉強をする人に向けに「イラスト多めでわかりやすい記事」にこだわって情報を発信しています。

現在はフルスタックエンジニアとしてサービス開発などのお仕事をしています。