LINEで現役エンジニアに直接質問してみよう!登録無料

RailsとNginxの連携

/etc/nginx/nginx.conf
server {
    listen 80;
    server_name localhost '';

    client_max_body_size 100M;

    root /var/www/html;
    index index.html;

    access_log /var/log/nginx/access.log;
    error_log /var/log/nginx/error.log;

    # default location
    location / {
        auth_basic "Restricted";
        auth_basic_user_file /etc/nginx/conf.d/.htpasswd;
        try_files $uri @rails;
    }

    location @rails {
        proxy_pass http://rails:3000;
        proxy_redirect                          off;
        proxy_set_header Host                   $host;
        proxy_set_header X-Real-IP              $remote_addr;
        proxy_set_header X-Forwarded-Host       $host;
        proxy_set_header X-Forwarded-Server     $host;
        proxy_set_header X-Forwarded-For        $proxy_add_x_forwarded_for;
    }
}
この記事を書いた人

自身がプログラミングを独学で勉強し始めて躓いた経験を元に、これから勉強をする人に向けに「イラスト多めでわかりやすい記事」にこだわって情報を発信しています。

現在はフルスタックエンジニアとしてサービス開発などのお仕事をしています。