LINEで現役エンジニアに直接質問してみよう!登録無料

Webエンジニアになるには?

アキ

独学でプログラミングを勉強しながらWeb制作会社で働き、プログラミングのエンジニア講師も勤めた経験がある、アキです。

  • Webエンジニアになるにはどういう勉強をしたらいいの?
  • どのくらい勉強をしたらいいの?
  • どのくらいの期間が必要?
  • 何から勉強したらいいの?
こんな悩みに答えます。 :::TODO:::
  • Webエンジニアは、「サイト作成」と「アプリ作成」の2種類に分かれる
  • Webサイト開発エンジニアで必要な知識は多くない
    1. HTML/CSS/JavaScript
    2. Git/GitHub
    3. ドメイン/DNS/Aレコード/CNAMEレコードの理解
  • Webアプリ開発エンジニアには「サーバーサイド」と「フロントエンド」の2種類がある
    • サーバーサイド
      • セキュリティ
        • ディレクトリトラバーサル
        • CSFR
        • インジェクション等
      • 暗号化/復号化の理解
      • サーバー証明書
      • OAuth、OpenID Connect、JWTの理解
      • Cookie、LocalStorageの理解
      • サーバーレスポンスヘッダーの理解
      • ドメイン/DNS/Aレコード/CNAMEレコードの理解
      • Git/GitHub
      • Linux
      • DB
      • Nginx
      • Rails等
    • フロントエンド
      1. HTML/CSS/JavaScript
  • Webエンジニアになるためのステップ
    • 実技面
      1. Webサイトを作成したいのか、Webアプリを作成したいのかを決める
        • 以下、Webアプリエンジニアになりたい場合
      2. Webアプリを公開するまでセットアップする
      3. 一番シンプルに機能を実装してみる
      4. 自分の作りたいアプリの設計を考える
      5. 自分の作りたいアプリを実装してみる
    • 就職面
      1. 自分のやった成果を公開する
      2. オリジナルアプリの作成
    • 活動面
      1. Qiitaやブログで記事を投稿
      2. 勉強会やもくもく会に参加&発表

WebエンジニアやAIエンジニアを目指してプログラミングをやってみたけれど、

  • 何から始めたらいいかわからない。
  • 情報が沢山ありすぎて、何処が重要なのかわからない。
  • 「わからない言葉」を調べると、更にわからない言葉で説明されていて、全然理解できない。

といった沢山の「わからない壁」がプログラミングを学習するうえで大きな壁、または妨げになっているのではないでしょうか?

この記事では、Webプログラマとして活躍刷るために最低限必要な事を詰め込みました。 これを読めば、どういう順番で何をすればいいのかわかるようになるでしょう。

この記事を書いた人

自身がプログラミングを独学で勉強し始めて躓いた経験を元に、これから勉強をする人に向けに「イラスト多めでわかりやすい記事」にこだわって情報を発信しています。

現在はフルスタックエンジニアとしてサービス開発などのお仕事をしています。